ピロリ菌が悪さをしている?■
胃の中にピロリ菌のいる人は、いない人よりも、
 5倍も胃がんに罹りやすいと発表されました。
当院で、ピロリ菌の有無を血液検査あるいは便検査により調べることができます。
胃透視あるいは胃内視鏡で胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃炎を認めれば、
 抗生剤などの服用により除菌することができます。
さらに、ピロリ菌を根絶できたか確認することができます。

健康食品に注意 ■
健康食品について正しい情報は少ないです。
テレビや新聞などを鵜呑みにせず、公的研究機関のホームページを利用しましょう。
「健康食品」の安全性・有効性情報(国立健康・栄養研究所)

肺炎球菌予防ワクチンをご存じですか?■
肺炎球菌により、肺炎、中耳炎、蓄膿症などにかかります。
 日常生活で起こる肺炎(市中肺炎)の原因の第1位は肺炎球菌です。
 日本人の死因の第4位は肺炎で、近年上昇傾向にあります。
 ワクチン接種しておくと肺炎を予防します。また、かかっても軽く済みます。
1回の接種で5年免疫が持続します。その後、2回目の接種も可能です。
全ての肺炎を予防するものではありません。
2才未満の方、免疫を抑える治療をしている方、重い病気、急性の病気の方は接種できません。
季節を問わず、いつでも接種できます。
年齢により市町村での補助があります。
ご希望の方は、当院へご連絡下さい。







 小松内科医院 〒039-1201 青森県三戸郡階上町道仏字天当平1-189 TEL0178-88-5515

 ホーム・ページ !    ご紹介(1)     ご紹介(2)     ご紹介(3)    サービス(1)    サービス(2)  
   1月    2月   3月   4月   5月   6月
   7月   8月   9月  10月  11月  12月
予防接種 院内だより 医学の話題 リンク集 バス時間 個人情報
健康診断 診断書・証明書 小松弥寿子お茶時間
小松修画文集 小松修写真帖 小松修短編集 小松修挿絵集 小松修雑記帳 小松修ご紹介


  医学の話題                   下記の話題について、ご興味おありの方は、当院受診時にお話下さい。

  梅雨の合間のガクアジサイ


komatsunaika@yahoo.co.jpメールはこちらまで。




1 1